ラーメン大好きシステムエンジニア燃えPaPaの送る 各地域の特色あふれるご当地ラーメンの紹介と、 それを実際に食べられる店舗の案内

家系ラーメン情報まとめ

こんばんは、
燃えPaPaです。

今回は、もはやメジャー過ぎて、
ご当地ラーメンの枠を超えつつありますが、

横浜家系ラーメン情報

について。

家系ラーメン(いえけいラーメン)は、1974年以降に登場した日本神奈川県横浜市磯子区・西区発祥の豚骨醤油ベースで太いストレート麺を特徴とするラーメンおよびそのラーメン店群である。ラーメン店「吉村家」を源流とする。

国内とアジアを中心に約1000店舗あるとされる。そのうち、横浜市内には、約150店舗あるという。



燃えPaPa

ご当地ラーメンの王道の喜多方ラーメン

こんばんは、こうちゃんです。

ちょっとご当地ラーメンの王道的な存在で、もはや一般的にすらなりつつある、
喜多方ラーメンのご紹介をします。



喜多方ラーメン(きたかたラーメン)とは、福島県喜多方市発祥のご当地ラーメン(ご当地グルメ)である。
2006年(平成18年)1月の市町村合併前の旧喜多方市では、人口37,000人あまりに対し120軒ほどのラーメン店があり、対人口比の店舗数では日本一であった。札幌ラーメン、博多ラーメンと並んで日本三大ラーメンの一つに数えられている。

スープは醤油味の透明な豚骨スープが基本で、あっさりした味わいである。豚骨のベースと煮干しのベースを別々に作り、それらをブレンドしたものを提供する店もある。醤油味がベースだが、店によっては塩味や味噌仕立てなど千差万別である。 麺は「平打ち熟成多加水麺」と呼ばれ、幅は約4mmの太麺で、切刃番手は12番および14番のが使われる。独特の縮れがあり、食感は柔らかい。具はチャーシューを主として、ねぎ、メンマ、なるとなどが一般的な構成である。

ラーメン店の割合の多い喜多方市で定番になると同時に、あっさり味わいで広く受け入れられやすいラーメンのため、
他地方にも次々と広がり、日本三大ラーメンの一つというだけあって、
今ではどこの県でも食べられるくらい定番のラーメンとなっています。
喜多方ラーメンのチェーン店も数多く存在することもあって、広く食べられ、知名度も高いラーメンになっています。



こうちゃん