ラーメン大好きシステムエンジニア燃えPaPaの送る 各地域の特色あふれるご当地ラーメンの紹介と、 それを実際に食べられる店舗の案内

コンビニ戦争あるある

こんばんは、燃えPaPaです。

http://nomusoku.blomaga.jp/articles/91924.html

資本主義化の経済戦争の縮図ですよね。
コンビニの横に同じ系列のコンビニが登場、
しかも片方はフランチャイズで片方が直営、
儲かりそうな土地を大資本が奪いとる、という。
確かにルール上は仕方ないですが、こうして生活まで奪い取られるフランチャイズ側も、
なんでむざむざやられっぱなしなんでしょうね。
それこそ、生活が奪われ実質人生も終了なのなら、
せめて契約の場で向こうの責任者を刺し殺すくらいのことをしないのでしょうか。
そうして、大企業の威光だけでエラそうな連中に少しでも危機感を与えるくらいしなければ、
このつぶされる側の人たちはいったい何のために生まれたんでしょうねえ??
単に養分となるためだけに生まれたのですか??

燃えPaPa