ラーメン大好きシステムエンジニア燃えPaPaの送る 各地域の特色あふれるご当地ラーメンの紹介と、 それを実際に食べられる店舗の案内

東京 八王子ラーメン

こんばんは、こうちゃんです。

今回のご紹介は、東京生まれの数少ないご当地ラーメン
八王子ラーメンです。

八王子ラーメン(はちおうじらーめん)は、東京都八王子市のご当地ラーメン(ご当地グルメ)。
醤油タレの醤油ラーメンである。
トッピングとして、一般的なチャーシューやメンマのほかに、刻みタマネギを使うことに特徴がある。

昭和34年(1959年)、北野駅前にあった惣菜店が区画整理で子安町に移転することになった。惣菜屋を続けることが難しいと考えた店主は、ラーメン店を始めることにした。
その当時、ラーメンを出す店といえば、出前もする中華料理店が当たり前だった。
ラーメン専門かつ店内での飲食のみで何かしら特徴を出そうと試行錯誤をしていた時に、北海道旅行で刻んだタマネギが入ったラーメンに出会った。
タマネギの食感を損なわずに辛味を抜いたスープが作れないかと工夫を重ねた結果、ラードの油がタマネギの辛味を抑え甘味を引き立ててくれたという。
そのラーメンを供する店が「初冨士」で、八王子ラーメンの発祥の地とされる。
以後、急速にこの形式のラーメンが広がった。

原型は東京では昔から定番の醤油ラーメンで、そこに甘みすら感じる玉ねぎがたっぷり入り、
なじみやすくも玉ねぎのうまみがプラスされたおいしいラーメンです。

八王子ラーメンという名の通り、もちろん八王子市中心に提供される店は多いですし、
その人気から、市内に限らず、都内、または他県等でも最近では見かけられるようになりました。

特徴あるご当地ラーメンとしては、だいぶとっつきやすいラーメンですので、
ぜひお試しください。

こうちゃん